シネマトブログ

映画の評論・感想を紹介するサークル「ブヴァールとペキュシェ」によるブログです。不定期ですが必ず20:00に更新します

これぞ青春。森田芳光監督「の・ようなもの」

森田監督といえば映画「失楽園」で一世を風靡する一方で、江國香織原作小説「間宮兄弟」のほのぼのコメディものまで手掛ける、幅広い才能で活躍したか人物です。 今回は、森田監督の長編映画デビュー作である「の・ようなもの」について、その面白さを語って…

少年はお姉さんを仰ぎ見る。感想解説考察。映画版「ペンギン・ハイウェイ」

「ペンギン・ハイウェイ」といえば、大学時代にああしていればこうしていれば、というもしもを何度も繰り返しながら後悔を重ねる主人公を描いた「四畳半神話大系」や山本周五郎賞を受賞した「夜は短し歩けよ乙女」といった作品をだしている森身登美彦の作品…

死を前にして何をするのか。映画「ラッキー」感想&解説

映画「ラッキー」は、普通に見ている分には非常に地味な映画です。 老人の日常生活をひたすらに見せ続け、ふいに永遠に続くかと思われていた自分の生活に死がちらついたとき、その老人が何を思うのかといったところをみせる作品になっています。 ただ、その…

人の数だけ真実がある。感想&解説「アイトーニャ 史上最大のスキャンダル」

オリンピック選手でありながら、ライバルである人物を襲わせたということで世界的な大スキャンダルに発展した「ナンシー・ケリガン襲撃事件」。 「アイトーニャ 史上最大のスキャンダル」が、はからずもそんな事件の中心人物となってしまった、トーニャ・ハ…

2019年日本公開映画5本振り返り。 シネマトブログ記事特集

今年も、2019年に日本公開されてシネマトブログで紹介した映画について、振り返りつつ紹介していきたいと思います。

一つ目作品も押さえるべし。映画「ジュマンジ」感想&解説

映画「ジュマンジ」といえば、いまやロック様を筆頭に活躍する作品のように思われる方もいるかもしれませんが、かつては、ロードショーなどでもたびたび放映され、その教育的でありながら心温まるエピソードにお茶の間が癒されたものでした。 1995年に日…

アメリカンドリーム。マクドナルド創始者物語「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」

マクドナルドを食べたことのない人は、ほとんどいないのではないでしょうか。 世界各国に存在し、且つ、そのハンバーガーの基本構成はどの国でも同じであることから、経済の指標としてビックマック指数なんてものがあるぐらい、マクドナルドは世界的に店舗を…

スポンサードリンク