シネマトブログ

映画の評論・感想を紹介するサークル「ブヴァールとペキュシェ」によるブログです。不定期ですが必ず20:00に更新します

キッチュ路線に逆戻り? 「ダークナイト ライジング」

傑作と名高いダークナイト。 また、ダークナイトほどではないにしても、神話的な物語としてバットマンの誕生と苦悩を描いた物語として評価の高い「バットマン ビギンズ」。 そして、クリストファー・ノーラン監督によるバットマンシリーズ3部作の最終作にあ…

リメイクを見る前にオリジナルを。「最高の人生の過ごし方」

日本版としてリメイクが公開された「最高の人生の過ごし方」ですが、2007年に公開された本作について、どのような話なのかということを解説してみたいと思います。 モーガン・フリーマンはアカデミー賞の助演を受賞し、ジャック・ニコルソンに至っては主…

「ジョーカー」とは違うジョーカー。「バットマン ダークナイト」

バットマンシリーズは何度かつくられておりますが、傑作と名高い作品といえば、クリストファー・ノーラン監督「バットマン ダークナイト」をはずすことはできないでしょう。 ジョーカーは作中の中でも、バットマン最大の敵でありライバルのような存在となっ…

ジョーカー予習。ヒーロー誕生秘話。感想&解説 「バットマンビギンズ」

映画「ジョーカー」が人気という中で、「バットマンシリーズ」見たことない方々を対象に、クリストファー・ノーラン監督によるバットマン3部作について解説してみたいと思います。 映画「ジョーカー」そのものは、バットマンというヒーローが不在の世界で、…

ネタバレ多少あり。感想&解説「ジョーカー」

映画というのはいつの時代も世の中を反映する作品が話題になるものです。 今回紹介する映画「ジョーカー」は、病気を患っていて、身体の調子もよくない母親と暮らしている男が、いかにして、バットマンシリーズで有名な悪役ジョーカーへと生まれ変わったかを…

感想&解説。深作欣二監督「蒲田行進曲」

深作欣二監督といえば、仁義なき戦いシリーズや、バトルロワイヤルといったイメージが強いかと思いますが、当時の日本アカデミー賞などを総なめにした偉大なる作品として「蒲田行進曲」があります。 エンターテインメント性と、男の身勝手さ、女性がいかにふ…

感想&解説。深作欣二監督「火宅の人」

誰しもみんな煩悩にまみれて遊んでいたい、という欲求を抱えてしまうのではないでしょうか。 今回とりあげるのは深作欣二監督「火宅の人」です。 火宅とはどういう状況なのか。 小説家の男と、その周りの女性たちを描く傑作映画となっておりますので、見てな…

スポンサードリンク