読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シネマトブログ

映画の評論・感想を紹介するサークル「ブヴァールとペキュシェ」によるブログです。不定期ですが必ず20:00に更新します

アニメ

この世界の片隅に、を見たあとに/マイマイ新子と千年の魔法

圧倒的なクオリティと、積み上げてきた時代考証によって、日本アニメ映画の歴史に壮絶な存在感を示した「この世界の片隅に」。 その監督である片淵須直氏の前作品である「マイマイ新子と千年の魔法」について、「この世界の片隅に」と関連性を考えながら、な…

この世界の片隅に。ネタバレ必須の感想&解説。原作と映画の違いも含めて。  

片淵須直「この世界の片隅に」は、こうの史代氏の漫画が原作の映画です。 各所で話題になっている本作品ですが、その圧倒的なまでに作りこまれた世界。アニメ映画ならではの表現。伝わってくる感情の分厚さ。いずれをとっても、とんでもない作品です。 「ア…

「君の名は。」感想&解説/新海誠

新海誠といえば、「ほしのこえ」で鮮烈なデビューを飾り、美しい映像・アニメーションを駆使して少年と少女のセカイを描く監督です。 爆発的なヒットをしている「君の名は。」をより理解することができるように、新海誠の特徴や、作品の解説・感想を語ってみ…

ミニオンズ 黄色い生物たちは何者か/「ミニオンズ」

映画館で映画をみていると、その時期、配給会社とのコラボレーションなのか、放送前の注意事項などを映画のキャラクターで紹介されることがあります。 ディズニー系であれば、ミッキーたちがでてきたりすることもありますし、コラボでないもので有名なのは、…

偏見を捨てるなら今!感想&考察 ズートピア

ディズニー映画といえば、やはり「アナと雪の女王」の超ミラクル大ヒットの印象がいまだにありますが、4月より公開されている「ズートピア」について、その見所や、脚本の出来の素晴らしさを踏まえた上で、考えてみたいと思います。 この物語は一見してみる…

入り江とあなたの物語  『思い出のマーニー』

米林宏昌監督『思い出のマーニー』(2010年)は、少女・杏奈の自己救済の物語です。 思い出のマーニー [Blu-ray] 出版社/メーカー: ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 発売日: 2015/03/18 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (12件) を見る 両親…

狸たちの失敗 『平成狸合戦ぽんぽこ』

こんばんは、ニャロ目でございます。 今回は高畑勲監督作品『平成狸合戦ぽんぽこ』(1994年、119分)を取り上げてみたいと思います。 抵抗と敗北の物語 この映画は、多摩ニュータウン開発を舞台とした、狸たちの抵抗と敗北の物語です。 ニャロ目的みどころは3…

1982年、自分探しの旅  『おもひでぽろぽろ』

今日は高畑勲監督の映画『おもひでぽろぽろ』を取り上げたいと思います。ちょうどテレビでも放送があることですし。 子供時代と大人時代 映画の前半部分は、タエ子の子供時代の思い出が描かれます。実をいうと自分が子供のころこの映画を見ていたときは、こ…

楽しき我が家 『火垂るの墓』

たびたびこの季節に放送される映画『火垂るの墓』(1988年、88分、原作:野坂昭如)。今年も金曜ロードショーで放送されます。 今回は高畑勲監督の代表作であるこの『火垂るの墓』を取り上げてみたいと思います。 あらすじ 舞台は兵庫県、戦争末期。空襲で母…

スポンサードリンク