シネマトブログ

映画の評論・感想を紹介するサークル「ブヴァールとペキュシェ」によるブログです。不定期ですが必ず20:00に更新します

まとめ・ランキング・コラム

松方弘樹主演作、次々続々DVD化!

2017年1月に亡くなった松方弘樹の絶版・入手困難な主演作が次々とソフト化されています。 これまでは有料動画配信サイトなどで観られたものの実際に手元に置いておきたいというファンの方は嬉しいことですよね。 簡単に特集してみます。 まずは「松方弘樹脱…

渡瀬恒彦『鉄砲玉の美学』まさかのDVD化! 

渡瀬恒彦氏が亡くなった影響と思われますが主演作のDVD化が次々と発表されました。 せっかくなのでわかっている限りの情報をここにまとめてみます! まずはまさかのDVD化!『鉄砲玉の美学』! 鉄砲玉の美学 [DVD] 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)…

狂犬・渡瀬恒彦のたたずまい 完結編

松方弘樹に続き、渡瀬恒彦もこの世を去りました。 深作監督や脚本家の笠原和夫はあの世で何を思うでしょう。 次々やってくる『仁義なき戦い』のキャスト陣をみて、新しい映画製作に燃えているのかもしれません。 本稿では、名優・渡瀬恒彦が最も輝いていたと…

松方弘樹出演のヤクザ映画を振り返る

近年、映画関係の大御所たちが鬼籍に入ることが多くなっています。 私が好きな任侠・ヤクザ映画でも高倉健、菅原文太、安藤昇、曽根晴美・・・。 ヤクザ映画の黄金期がすでに40年前ですので亡くなる方が多いのも仕方ないことです。 しかし、実際に訃報を耳にす…

もはやアートなのか 諸星大二郎特集!!

本日は一部に熱狂的なファンを持つ漫画家・諸星大二郎の作品を紹介したいと思います。もちろん全て自分で読んだものなので、お勧め作品が満載です! そもそも諸星大二郎とは? 高橋留美子の『うる星やつら』の諸星あたるの苗字に引用されているように素人・…

夏に観たい! 学校×ホラー映画特集!

今回は特別企画ということで、暑い夏に観れば涼しくなる?ホラー映画を紹介します。舞台に学校、もしくは子供たちが主要登場人物になっている作品を取り上げてみます。ぜひ童心に帰って怖がりましょう! ①『学校の怪談』シリーズ(1、2、4平山秀幸監督、3の…

もっと映画を楽しむために 映画評論本の紹介!

本日は映画をもっと楽しむために非常に参考になる本を紹介してみたいと思います。全て自分で読んでいいなと思った本なので、ぜひぜひ読んでみて下さい。 ①『定本 映画術』 定本 映画術 ヒッチコック・トリュフォー 作者: フランソワトリュフォー,アルフレッ…

映画化多数! 作家・吉村昭特集!

本日はいくつもの映画の原作(相米慎二『魚影の群れ』や今村省平『うなぎ』など)となっている小説家・吉村昭の作品の中からオススメの作品を紹介していきたいと思います! ①漂流 江戸時代、無人島に流れ着いてしまった男の12年に及ぶ孤独な戦いを描いた作品…

インテリヤクザはお手の物!! 成田三樹夫特集!!

本日はやくざ映画で大活躍した個性派俳優・成田三樹夫さんについて書いていきたいと思います。 一目みたら忘れられない風貌で人気となった成田氏。今でもファンは多いです。 鯨の目―成田三樹夫遺稿句集 作者: 成田三樹夫 出版社/メーカー: 無明舎出版 発売日…

あの時君は若かった!? 『仁義なき戦い』の役者は撮影時、何歳だったの?

どう見てもカタギの方とは思えない俳優陣が迫力ある演技を披露する『仁義なき戦い』。特に第一部は山守組内部抗争の歴史(10年以上)をスリリングに描写していて、荒波にもまれたようなカメラの動きに呼応するように役者たちもノリノリな演技を見せてくれま…

狂犬・渡瀬恒彦のたたずまい

今回は俳優・渡瀬恒彦氏の若かりし頃(つまりは東映のヤクザ映画に出演していた頃)の溢れる魅力について書きます。 渡瀬恒彦の魅力とは? まずはなんといってもその「眼の力」。 彼の演じるチンピラがなぜ魅力的かというとその眼の鋭さ/凶暴さにあります。…

沖縄を舞台にしたヤクザ映画はだいたい傑作という説を唱え隊。

ヤクザ映画in沖縄 今回は沖縄を舞台にしたヤクザ映画をまとめてご紹介したいと思います。 やくざといえば網走刑務所、なんてイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれません。 確かに高倉健主演の『網走番外地』シリーズもありますし、北海道の閉ざされた雰囲…

Amazonビデオで観る激レアやくざ映画!!

最近はVHSでしか販売されていなかった商品も動画配信サービスで気軽に観られるようになりました。 一癖ある映画好きな方にも嬉しい時代になってきましたね。 特に地方に住んでいるとたとえ名画座にかかるような映画でもそもそもそんな名画座がないという…。…

君は「松方弘樹刑務所三部作」を観たか?

東映には知る人ぞ知る、通称「松方弘樹刑務所三部作」というシリーズがあります。 名前どおり、松方弘樹主演で、主人公は基本的には刑務所で服役しています。ですが、刑務所内での待遇の悪さに苦しんだり、外への憧れを捨てきれずに何度も脱獄を繰り返すなど…

GYAO!ストアで映画をレンタルしてみた/プレミアムGYAO!を退会してみた

本日はGYAO!関連の体験記事を載せてみたいと思います。 まずは一つ目。 「GYAO!ストアで映画をレンタルしてみた」。 2月に華々しくスタートしたプレミアムGYAO!。 ヤフーのプレミアム会員でもあった私は4月末まで無料お試しができるとのことで入会してみまし…

U-NEXT(ユーネクスト)の月額料金を半額以下に下げる方法

二回目の31日間無料トライアル 以前、下の記事に書いた通り、U-NEXTの31日間無料トライアル終了後に再度、31日間の無料期間をプレゼントしてもらい、現在ほぼ毎日というペースで楽しんでおります。 cinematoblog.hatenablog.com 他の定額制動画配信サービス…

プレミアムGYAO!に登録してみた、その後。

先日、プレミアムGYAO!に登録してから約1ヶ月経過したので、新たな感想を書いていきたいと思います。 ちなみに前回の記事はこちらです。 cinematoblog.hatenablog.com そもそもプレミアムGYAO!とは? 前回と重複してしまいますが、改めてGYAO!についてまとめ…

電子のやくざ ~電子書籍で見る仁義なき戦い~

『仁義なき戦い』一作目が封切られてからすでに40年以上、たちました。 いまでもレンタルショップにいけば上記シリーズをはじめ、ヤクザ映画/仁侠映画は必ず置いてあります。 2015年には高倉健主演『山口組三代目』、菅原文太主演『山口組外伝 九州進攻作戦…

U-NEXT31日間無料トライアルを試してみた

本日は映像配信サービスの一つである、U-NEXTについて書いていきます。 U-NEXT/ユーネクスト 映画・ドラマ・アニメを楽しもう! 出版社/メーカー: U-NEXT Co.,Ltd. 発売日: 2016/03/10 メディア: アプリ この商品を含むブログ (1件) を見る U-NEXTの特徴と…

プレミアムGYAO!に登録してみた。【GYAO!ストアとは違うらしい】

さて、2月23日からGYAO!の新しいサービスである「プレミアムGYAO!」というのが始まりました。 GYAO!というのは動画配信サービスの老舗で、基本的には無料で映画などを楽しめました。 今回始まった「プレミアムGYAO!」というのは月額800円(Yafoo!プレミアム…

岡本喜八特集!!

本日は邦画史に名を残す名監督・岡本喜八を紹介したいと思います! 名前はなんとなく聞いたことがあるけど…という方でも安心。 代表作は観たことある、という方は素晴らしい。 全部観たよ! という方はもっと素晴らしい。 皆様この機会に、クリエイターにもフ…

ヤクザ映画おすすめブックガイド!

今回はヤクザ・任侠映画を観る前・観た後に読むと大変オモチロイ本を紹介してしまいます! ヤクザ映画なんて観たことないよー! という人でも楽しめるような本、実際に自分が読んでみてよかったと思う本を紹介しますので、気になる方はぜひぜひ手に取ってく…

『北野武映画ザ・ベストテン』&『北野武映画史 1989~2015』

今回は日本の映画史においてこれからも名前の残ると思われる北野武監督作品の中から、自分なりのベストテンを選んでみました。 カウントダウン形式で紹介していきたいと思います。 みなさんも自分のランキングと比較して楽しんでください!! 各ランキングの…

ヤクザ飯ランキング(『極道めし』とはあまり関係ないよ)

みなさんは映画を見ていて、めっさうまそーやん!と思った食事シーンはありませんか? ジブリ飯なんていう言葉もありますし、映画の見所のひとつじゃないかなーと思っております。 そんなわけで、今回はヤクザ映画の食事シーンから、自分が、めっさうまそー…

映画は脚本なり~笠原和夫の脚本術~

『仁義なき戦い』シリーズや『県警対組織暴力』でおなじみの脚本家笠原和夫はシナリオ制作の段取りについて以下のように整理しています。 1コンセプトの検討 2テーマの設定 3ハンティング(取材と資料収集) 4キャラクターの創造 5ストラクチャー(人物…

松方弘樹は三度死ぬ   『仁義なき戦い』シリーズより

はじめに 映画『仁義なき戦い』シリーズの大きな特徴として、「同じ役者が別人として複数回登場する」ことが挙げられる。 こんな画期的な方法がいまだかつてあっただろうか(まあ、じつはあります。東映はよく使ってます)。 『仁義なき戦い』シリーズ(この…

スポンサードリンク